2017年07月21日

7月20日(木)1学期終業式

1学期71日間の学校生活が今日で終了です。3年生は「黒中の顔」として学校をリードし、2年生が中堅学年として「学校を支える」役割を果たしました。「先輩が後輩に姿で示す気風」と「一人一人の努力」により1年生も黒中生として、4本柱を大切にしながら中学校生活を送ることができました。校歌を歌った後、各学年の代表生徒がこの1学期を振り返ってスピーチをしました。3名ともこの1学期の頑張りや心の成長がよく伝わってくる素晴らしい内容のスピーチでした。また、ドイツからの留学生Tさんもお別れのあいさつをしました。「おかげさまで」という言葉を用いて、感謝の気持ちを伝えるTさんの日本語はとても上手でした。夏休みは、生活の中心が学校から家庭や地域に移ります。夏休み中は「家庭や地域を元気にする黒中生」として活躍することを期待しています。保護者の皆様、地域の皆様、1学期間ご支援いただき、ありがとうございました。
P1070271.JPGP1070269.JPGP1070275.JPGP1070280.JPGP1070281.JPGP1070290.JPG
posted by 黒川中学校 at 08:42| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする